英語ライティングは絶対必要。2つの重要性と身に付けた事で起きたメリットとは?

英語ライティングの必要性のサムネ

The following two tabs change content below.

Taiga

英語講師 / TOEIC975・英検1級・CAE・TOEFL iBT 104・TESOL / 青学 英米文学科⇨立教 異コミュ研究科 / 英語教育学専攻 / 語彙習得を研究中

英語ライティングは4技能の中で、使うタイミングが少ない人が多いと思います。

そのため中にはライティングの勉強をする意味が無いと思う人もいるのではないでしょうか。

今回はその誤解を払拭するため、ライティングの重要性とメリットを説明します。

英語ライティングの重要性

ライティングが重要な理由は以下の2つあります。

①英語力は4技能の相互作用で伸びる

英語ライティングの重要性:4技能のバランスが大事

英語は、偏った勉強方法では成長に限界があります。

英語習得マガジンライターTaiga

Taiga
なぜなら英語の技能は互いに繋がり、全てのバランスが取れて初めて正しく使いこなせるからです。

例えば英語でリスニングだけを勉強しているのは、テニスでサーブばかり練習しているのと同じ事です。

よって、ライティングを勉強する事は英語力全体にプラスの影響をもたらす意味でとても重要です。

②ライティングスキルの価値が高い

英語を使う目的が、英語を使って働く事や海外に住む事なら尚更ライティングスキルが必須です。

なぜなら、メールでのコミュニケーションや書類、ドキュメントでの説明を英語で楽々と出来るようにならなければいけないからです。

スピード、正確性、スペルの知識が必要なライティングは付け焼き刃で習得出来るものでは無いので日頃からの訓練が必要です。

英語ライティングを習得する具体的メリット

私は海外に住んでいる訳では無いですが、以下のような英語ライティングが出来る事でメリットを感じています。

①英語で素早くチャットが出来る

ネイティヴの友人や英語が得意な友人とは英語でメッセージのやり取りをしています。

英語ライティングの重要性:チャット

英語でチャットが出来ると、こなれた新しい表現に出会う事が出来る➡︎英会話力に繋がるというメリットがあります。

しかし、ライティング力が無いとメッセージを打つ事が出来ないのでそのメリットは得られません。

楽しく、有効に英語力を伸ばすためにライティングスキルは役立っています。

②英語試験が楽になる

ライティングの試験があるのはTOEIC S&Wや英検、TOEFL、ケンブリッジ英検、IELTSです。

英語習得マガジンライターTaiga

Taiga
英語の試験のためだけにライティングを1から勉強するというのはかなり難しいです。

なぜならテストでは、難しいテーマについて自分の意見やデータを相手を説得するように書かなければいけないからです。

しかし私は普段からライティングの勉強をしていたお陰で、ライティングの勉強はせずに英検1級の1次(ライティングを含む)に合格しました。

英検一級の一次合格証明

他にも、仕事に繋がる・他の人と差を付けやすい等のメリットもあるので積極的にライティングの勉強もすると良いと思います。

そもそも英語を勉強する事自体にかなり多くの大きなメリットがある事を忘れずに、諦めずに頑張り続けましょう!

英語ライティングの勉強方法

具体的な勉強方法は、とにかく知っている表現を使ってアウトプットを繰り返す事。

私がおすすめするのは日記を書く事や、テストで点数を取りやすい型にはめる形でエッセイを書く事です。

下の記事で初心者から上級者のレベルに合わせ、具体的な方法を説明しているので参考にして下さい。

前半で説明したように、英語では全ての技能をバランスよく学ぶ事が重要なので、下の記事で包括的な英語の勉強方法も確認しておきましょう。