【便利】thoughの使い方を解説。文末につけるだけで流暢になるテクニック

thoughの使い方サムネ

The following two tabs change content below.

Taiga

英語講師 / TOEIC975・英検1級・CAE・TOEFL iBT 104・TESOL / 青学 英米文学科⇨立教 異コミュ研究科 / 英語教育学専攻 / 語彙習得を研究中

even though ~ でおなじみのthoughは文末に付ける使い方もあります。

その意味と方法を解説します。

“~though”は「~だけどね」

even thoughでは文節を繋ぐ事で「~なのに-」という意味合いに出来ます⬇︎

例:I like English even though I am not good at it. 

(得意では無いけど私は英語が好きだ。)

Taiga

つまりthoughにはbutに近い、逆説的な役割があるのです。

会話では頻繁に文末で登場

例:Why are you so confident ? It’s a good thing though.

(なんでそんなに自信あるの?良い事だけどさ。)

こんな風に、「~だけどね。」と情報を付け足す時には文末にthoughを付ければ良いので便利です。

もう1つ例を見ておきましょう。

例:I’m sure it’s fun. I’ve never tried it though.

(絶対楽しいよ。やってみた事は無いけど。)

これが使いこなせると、even thoughを言い忘れた時でも新情報の後に付ける事でニュアンスの調整に間に合います。

Thanks thoughで断る

下のようなシチュエーションでは、thoughをThanksに付けて「いや大丈夫。でもありがと。」的な使い方が出来ます。

👨:Do you want me to buy you a cup of coffee ?

(コーヒーを一杯奢ろうか?)

👩:I’m good. Thanks though.

(いや大丈夫。でもありがと。)

Taiga

カジュアルな断り方で、仲の良い友人に使うのに適しています。

ちなみに英語でのもっと丁寧な頼み事や提案の断り方は下の記事で説明しています。

thoughの仲間の使い方

冒頭で触れたeven thoughの代わりにalthoughを使う事も出来ます。

またdespiteとin spite ofも、その後に名詞か動名詞(動詞の~ing形)を続ける事で同じような使い方が出来ます。

例:She is a kind person despite / in spite of the delinquency.

(彼女は非行もするが親切な人間だ。)

➡︎ She is a kind person despite / in spite of doing bad things.

thoughを実際に会話で使ってみる

文末に付ける使い方は非常に便利なので、どんどん使って定着させましょう。

Taiga

実際にTOEICや英検などのテストのリスニングなどでもその用法が使われています。

下の記事では、おすすめのオンライン英会話とその無料体験の紹介をしているので、興味があればチェックして練習に活用して下さい。

オンライン英会話を使わずに英語力を向上させたい方は、下の記事で私が行った独学方法をチェックして下さい。